浅草紅團・改 2月20日(金)から22日(日)&25日(水)から3月1日(日)at浅草東洋館劇場 【作・演出】望月 六郎 【出演】ゆうき 梨菜/丸山 正吾/前田 寛之/ながしの 信之 他 チケット先行予約開始

エロ・グロ・ナンセンス!!!ジャズだ!!スピードだ!!女の脚だ!!感度良好!電光石火!!不良少年・少女に刮目せよ!!!

8月21日(金)から23日(日)&26日(水)から31日(日)at浅草東洋館劇場

※チケットの予約は20日からとなります。

チケットのおとり置きができるCoRichでのお申し込みはコチラ

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 婚活比較 勤怠管理 クラウド さくっと イケア

※開演1時間前より整理券をお配りいたします。
※ご入場は開演の30分前となります。

・CoRich浅草紅團・改紹介 ・CoRichドガドガプラス紹介

全席日時指定・自由席

料金

※学生の方は、当日受付にて学生証をご提示下さい。
※ご来場日時変更の場合は、3日前までにお気軽にご連絡ください。

<スタッフ> ●音楽 野島健太郎●ダンス振り付け MIKU、松尾耕●美術 唐ゼミ●照明 Jimmy●照明操作 株式会社FREEWAY inc.●音響 筧亮太●舞台監督 斉藤亮介●衣装 園山織衣●宣伝美術 アジャ(CD増田大福、AD関口悟史) ●宣伝写真 斉藤泉●映像制作 彩高堂「西池袋映像」●制作 望月克美・日笠宣子●製作 劇団ドガドガプラス

日本初のノーベル賞作家・若き日の川端康成が不良美少女に恋して描いた傑作青春新聞小説『浅草紅團』が発想の原点です。舞台は昭和4年・・・大正ロマンに酔った大日本を関東大震災が襲って6年目の物語。汚れちまった純情を抱えた震災孤児達が、疾風怒涛の時代の路地裏を駆け抜けていく。帝都の魔窟、浅草公園=エンコはまさに人間万国博覧会場だ。娼婦にゴウカイヤの皆さん(乞食の組合)ヤクザに公安に大陸浪人、インテリゲンチャの無政府主義者とコーカサスの美少女に、支那やら朝鮮から流れ着いた東亜の輩が目白押し。おっとどっこい当世流行りは『エロ・グロ・ナンセンス』の王様=浅草レヴューの面々を忘れちゃいけない。欲望剥き出しの有象無象がひしめき合い、どいつもこいつも生き抜くために、浅草のおっかさん=観音様を一心祈って暮らしてく・・・前回公演作品を大幅にリニューアル致しました。乞うご期待!!

VTR工事中


大きな地図で見る

浅草東洋館劇場

  • 〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目43−12
  • TEL 03-3841-6631